サニタリ式圧力センサシリーズのご紹介

サニタリ型電池式デジタル圧力計Sanitary Digital Pressure Meter (Battery type)

HSSCseries

50kPa〜3MPa
HSSC

電池駆動のため配線不要のデジタル表示を実現
耐環境性を考慮したステンレス構造
最大/最小モニタ・オートゼロ・ピークホールド機能を標準搭載
圧倒的に強度の高いダイアフラムの安心・安全構造
封入液を使用しない安心・安全構造

測定媒体 各種酒類・乳飲料・調味料・純水・薬液等
(センサ材質により異なります)
測定種類 加圧・連成圧・負圧での測定が可能
測定範囲 (※1)【レンジ一覧表】からご指定ください
出力種類 なし
移動平均 1・2・4・8・16・32・64・128回から任意選択

仕様1(センサ部)

受圧接液部形状・サイズ
Pressure Port Type/Size
ISOへルール・バリベント・ISO袋ナット・ネジマウントその他特注
定格容量
Rated Capacity(R.C.)
50・100・200・300・500・1000kPa・3MPa
受圧接液部材質
Material
センサ部:SUS316L/ハステロイC276/SUS329J4L
接液部表面仕上げ
Finish(Sensor Part)
電解複合研磨(Electro-Chemical Buffing)
許容過負荷
Safe Overload Rating
400%R.C.(定格容量3MPa:150%R.C.)
破壊耐圧
Destruction Point
1000%R.C.(定格容量3MPa:300%R.C.)

仕様2(アンプ部+センサ部)

非直線性
Non Linearity
±0.5%R.C.
ヒステリシス
Hysteresis
±0.5%R.C.
温度補償範囲(接液部)
Compensated Temperature Range
-5〜150℃
許容温度範囲(接液部)
Safe Temperature Range
-5〜150℃
零点の温度影響
Temperature Effect on Zero Balance
±0.5%R.C./10℃(定格300・500・1000kPa・3MPa)
±0.7%R.C./10℃(定格50・100・200kPa)
出力の温度影響
Temperature Effect on Load
±0.5%R.C./10℃(定格300・500・1000kPa・3MPa)
±0.7%R.C./10℃(定格50・100・200kPa)
周囲温湿度範囲
Ambient Temperature and Humidity
温度0〜50℃(氷結不可)、湿度0〜90%RH(結露不可)
機能
Functions
最大/最小モニタ・ピークホールド・オートゼロ・オートパワーOFF機能(※2)
材質
Material
SUS304(ケース材質)、SUS304(放熱フィン)
保護構造
IP Rating
IP65相当
質量
Mass
約670g
付属品
Accessories
取扱説明書1部、試験成績書1部、
表示部取付ブラケット1個(セパレートタイプのみ)、モニタ用電池

型式の選択

型式の選択
型式選択
Selection
チェック
Check
型式
Model
仕様
Specification
1.基本型式
Model
HSSC 高温タイプ:接液部温度範囲 -5〜150℃
2.表示
Display
D 4桁液晶(LCD)表示 文字高12.7mm
表示周期125ms/250ms/500ms/1s/2s/5s/10sから選択(出荷時設定1sec)
3.センサ接続
Sensor Connection
  AS センサ下付直結
  PA05 表示部 縦配管取付センサ(表示部〜センサ間ケーブル 5m) ※センサセパレート
  PA10 表示部 縦配管取付センサ(表示部〜センサ間ケーブル 10m) ※センサセパレート
  PB05 表示部 横配管取付センサ(表示部〜センサ間ケーブル 5m) ※センサセパレート
  PB10 表示部 横配管取付センサ(表示部〜センサ間ケーブル 10m) ※センサセパレート
4.表示角度
Display angle
  無し 表示角度 正面上向き
  (3) 表示角度 正面右向き
  (6) 表示角度 正面下向き
  (9) 表示角度 正面左向き
5.配管径
Piping Diamater
(※3)
  40A 表示部設置固定配管径 呼径:φ48.6
  50A 表示部設置固定配管径 呼径:φ60.5
6.表示・校正レンジ
Display/Calibration
  加圧・負圧・連成圧 表示・校正レンジの、数値と単位をご記入ください
(※1)【レンジ一覧表】からご指定ください
7.定格容量
Rated Capacity(R.C.)
  005 50kPa
  010 100kPa
  020 200kPa(※4)
  021 200kPa(※4)
(連成圧校正時に、ご使用が「負圧重視」の時は、この型式をご指定ください)
  030 300kPa(※4)
  031 300kPa(※4)
(連成圧校正時に、ご使用が「負圧重視」の時は、この型式をご指定ください)
  050 500kPa
  100 1000kPa
  300 3MPa【表示・校正レンジ:3.00MPaからご指定ください】【受注生産品】
(耐圧仕様150%R.C.ISO 袋ナット・ネジマウントのみ)
8.受圧接液部
形状・サイズ
Pressure Port Type/Size
  F1 ISO ヘルール 1.5S
  F2 ISO ヘルール 2S
  F3 ISO ヘルール 2.5S【受注生産品】
  F4 ISO ヘルール 3S【受注生産品】
  F6 ISO ヘルール 4S【受注生産品】
  V50A バリベント DN50【受注生産品】
  V65A バリベント DN65【受注生産品】
  V80A バリベント DN80【受注生産品】
  V100A バリベント DN100【受注生産品】
  R1 ISO 袋ナット 1.5S【受注生産品】 六角ナット付(HEX61)
  R2 ISO 袋ナット 2S【受注生産品】 六角ナット付(HEX76)
  M0 ネジマウント型単体 専用Oリング1本付属
  M1 JIS20K50Aフランジ付 専用Oリング1本付属
  M2 JIS20K80Aフランジ付 専用Oリング1本付属
9.受圧接液部材質
Pressure Port Material
  無記入 SUS316L 電解複合研磨(Rz0.7)
F定格容量すべてに対応
G受圧接液部 形状・サイズすべてに対応
  HS1 ハステロイC276 電解複合研磨(Rz0.7)
F定格容量内 030・050・100から選択可
G受圧接液部 形状・サイズ内 F1・F2・F3・M0から選択可
【受注生産品】
負圧・連成圧は
対応不可
  J4L SUS329J4L バフ研磨(#400)
F定格容量内 030・050・100から選択可
G受圧接液部 形状・サイズ内 F1・F2・F3・M0から選択可
10.耐圧仕様
Limitation
  P 400%R.C. (3MPaは選択不可)
  無記入 150%R.C. (3MPaのみ)
11.電源
Power
PG8A 単3型アルカリ電池(LR6)2本(※5)(※6)

レンジ一覧表(※1)

定格容量 表示レンジの指定
加圧 連成圧 負圧
型式 定格 単位 kPa MPa kPa MPa kPa
005 50 kPa 50 50.0 - 0.050 - - - -
010 100 100 100.0 - 0.100 - - - -
020 (※7) 200 200 - 0.20 0.200 -100〜200 -.100〜.200 -100 -.100
021 (※8) - - - - - -
030 (※7) 300 300 - 0.30 0.300 -100〜300 -.100〜.300 -100 -.100
031 (※8) - - - - - -
050 (※9) 500 500 - 0.50 0.500 -100〜500 -.100〜.500 - -
100 (※9) 1000 1000 - 1.00 1.000 -100〜1000 -.100〜1.000 - -
300 3 MPa - - 3.00 - - - - -
  • (※2) オートパワーOFF選択時、表示点灯時間「1分または5分」で自動消灯、「常時電源ON」の選択設定が可能(初期設定5分)
  • (※3) PB05、PB10(センサセパレート)の場合に記載(ASセンサ下付直結は無記入)
  • (※4) 連成時の校正は、加圧側でのみの校正と、負圧側は測定データの記載のみとしております。その場合の判定基準は±1%R.C.以内です。また、負圧側重視の場合は、指示により負圧側を校正し、正圧側は測定データのみ(±1%R.C.以内)も記載しております。
    校正に関しては、ご発注時に上記型式選択E「020、030=加圧側重視」or「021、031=負圧側重視」をご指定ください。
  • (※5) 付属電池:単3型電池2個を付属しております。
  • (※6) モニタ用電池ですので、電池寿命が短い場合もございます。予めご了承ください。付属電池は取扱説明書に従って、本体表示部へ組込んでご使用ください。ケース内部には、大気開放用シリコンチューブが組み込まれていますので、電池交換の際お取り扱いには充分ご注意ください。
  • (※7) 連成圧時:正圧重視 非直線性±0.5%R.C.(負圧側±1%R.C.)、ヒステリシス±0.5%R.C.(負圧側±1%R.C.)
  • (※8) 連成圧時:負圧重視 非直線性±0.5%R.C.(正圧側±1%R.C.)、ヒステリシス±0.5%R.C.(正圧側±1%R.C.)
  • (※9) 連成圧時:正圧側の精度補償のみ、負圧側は参考

外形寸法はこちら


.