アンプ内蔵圧力センサシリーズのご紹介

アンプ内蔵圧力センサ オプションPressure Transmitter Option

オプションOptions

変換アダプタ

変換アダプタ
Conversion Adaptor
写真
Photo
型式
Model
接続可能な圧力センサ
Application Pressure Sensor
備考
Note
R1/4用 G3/8 → R1/4(材質:SUS304) G3/8ネジの圧力センサ
「VESV」
「VESI」
「VESIM□□T」
「VESIM□□A」
弊社専用
ジョイント
R3/8用 G3/8 → R3/8(材質:SUS304)
R3/8用 G3/8 → R3/8(材質:SUS316) G3/8ネジの圧力センサ
「VPRTF」
「VPVTF」
「VPRQF」
「VPVQF」
「VPRF」
他社品
R1/4用 G3/8 → R1/4(材質:SUS316)
R1/2用 G3/8 → R1/2(材質:SUS316)
G1/2用 G3/8 → G1/2(材質:SUS316)
G1/4用 G3/8 → G1/4(材質:SUS316)
R3/8
サージ圧吸収用
J2ジョイント(R3/8→ R3/8 材質:SUS303)
R3F-R3M-S3(ジョイント本体)
FS10-013(スロットル) (※1)
R3/8ネジ専用
「VPRT」
「VPVT」
「VPRQ」
「VPVQ」
弊社専用
ジョイント
  • ※価格・納期については弊社営業部までお問い合わせください。
  • (※1) 圧力センサ組み合わせと接続時の型式:圧力センサ型式の後尾に「-J2」と記載ください。
    ジョイント内部には油を封入しております。封入油の種類は別途お問合わせください。

過大圧・サージ圧からの保護用ジョイント

サージ圧とは? サージ圧が発生した場合、ピーク値は正常圧の数倍以上になる場合があります。
(射出成形機では5倍以上とも言われています)
サージ圧が圧力センサの許容耐圧を超えるとセンサの故障に至ります。
対策 1. 一般的には、圧力計メーカーが販売している「ダンパー(脈動圧緩和用継手)」が使用されております。
2. 弊社圧力センサと組み合わせる場合は、オリフィス付変換アダプタ「J2ジョイント」を使用する場合もございます。 (上表をご参照ください)
(弊社型式:VPRT/VPVT/VPRQ/VPVQに適用可能)
※詳細およびご質問は弊社営業部までご相談ください
サージ圧と対策
  • ※圧力センサへの衝撃圧・サージ圧・ウォータハンマーを回避する取り付け位置に関しては、「よくあるご質問」をご参考にしてください。

オプション2へ続く


.