ホーム > 環境方針 > 環境方針
環境方針
方針

株式会社 バルコムは設備用圧力センサ、ロードセル及び表示器の開発・設計・製造・販売する会社である。
これら製品は 「圧力、荷重を電気信号に変換し、各種制御系へトランスレートする」 ことを主機能としており、各種設備機械の環境保全対策の一端を担っている。
企業が社会の公器であると認識の基、事業の活動・製品及びサービスが地球環境に関わりを持つことを全社員が認識し、更なる環境保全活動を充実する為会社の方針を定め、次世代以降も視野に入れた環境保全管理に努めます。

行動指針

株式会社 バルコム 本社工場は、環境保全の重要性を認識し、環境負荷を低減し、全従業員をあげて環境の保全に努める為、指針を以下に定めます。

1.お客様の環境負荷低減への協力
環境負荷の小さい製品・サービスの提供により、お客様の環境負荷低減活動に積極的・継続的に協力していきます。

2.資源・省エネルギー活動の推進
電力・水・紙等の資源、化石エネルギーの使用量等の節減及び管理を図ると共に、廃棄物の削減、リサイクル及び資源の有効利用を推進し、環境負荷の低減並びに環境汚染の予防に努めます。

3.環境関連法規等の遵守
国、大阪府、豊中市の環境関連の法律・規則・条例等を遵守すると共に、近隣地域住民が進める環境保全活動に参画します。

4.環境保全活動の継続的な推進
環境目的・目標を設定して、これを定期的に見直すと共に、その達成と内部環境監査等の実施により、環境マネジメントシステムの継続的な向上に努めます。

5.啓蒙活動の推進
当社の環境活動体制・規定及び要領等の整備はもとより、社員への教育・訓練等により、社員一人一人が環境問題に対する意識を深め、具体的な行動を行っていく為に啓蒙活動を推進します。

平成25年6月
株式会社バルコム
代表取締役社長 根本 秀男

.